切らない二重整形で睫毛も上向き美人。

切らない二重整形なら仕上がりも自然

切らない美容整形の方法として埋没法という方法がありますが、この方法を使うとメスで切開する切開法とは違い自然な仕上がりの二重を作ることができます。
一重の方が二重に整形したり、二重の方がその幅を広くしたい場合でも適用出来る方法ですから、自分のなりたい顔のイメージに合わせた二重になれます。切らない二重整形は痛みもあまりなく、手術時間も短くて済むので、忙しくて時間を捻出できない方にも適した美容整形の方法です。自分の目にコンプレックスがある方でも、この手術を行うことでガラリとイメージが変わります。睫毛も上向きになるので美しい印象を与えることが可能です。二重でお悩みの方は埋没法で整形するのもよいでしょう。

埋没法の手順と費用について

二重整形の中でも埋没法を選ぶと、切開法とは大きく異なる方法で手術が行われます。
局所麻酔を施し麻酔が効いたのを見計らって手術するのは同じですが、埋没法の場合、その後まぶた部分の皮膚を切るのではなく皮下から人体に害のないテグスを設置して、二重の形を作ります。このテグスは人体に吸収される素材を使っているので、経年で体内に吸収されます。埋没法は恒久的な効果はないのですが、やり直しが可能な方法なので、万が一終わった後にイメージ通りの二重にならなかった際には、再度手術を受けたり、効果がなくなるまで待つことも可能です。埋没法の手術費用は片目あたり十数万円あるいは十万円前後でできるので、費用面での負担も少なく安心です。