切る美容整形はもう古い。切らない美容整形で綺麗になろう!

切らない整形の代名詞!ボトックス注射

近年整形は日本でもポピュラーになり、周りにもプチ整形をしている子は意外に多いのではないでしょうか。整形がより身近になった理由の1つとして、切る施術が主流だった時代に比べると、注射を使用したダウンタイムが少ない治療法が増えてきていることが挙げられると思います。
その、代表的な注射によるプチ整形の施術法に「ボトックス注射」があります。ボトックスとはボツリヌス菌と呼ばれる菌を使用したもので、過剰な筋肉や汗腺の活動を抑制する働きがあります。ボトックス注射は多汗症の改善、シワ取り、痩身、エラの筋肉を細くする小顔施術などに使用され、その多様な用途はまさにプチ整形界の救世主。値段のリーズナブルさ、ダウンタイムの少なさも魅力の1つといえますね。

切らずにバストアップ?!お手軽豊胸術

日本人の女性が整形を受ける箇所で比較的人気の高い「バスト」。海外の方に比べると、胸にコンプレックスを抱いている日本女性は多く、豊胸術を受けてみたいと思われる方も多いようです。今、そんな豊胸術をより手軽に受けることが出来る施術法が「ヒアルロン酸注入」による施術です。
注射1つで手軽にバストアップが体感でき、施術時間も約30分から1時間以内と他の豊胸術と比べ短いです。注入するヒアルロン酸の量も選ぶことが出来、注入する位置によってバストをデザインできます。効果は個人差がありますが、約2年間ほど効果を感じられる方が多いようですね。注射1つで切らずに豊胸術が受けられるなんて、驚きですし、バストアップ効果を手軽に試したいという方には朗報ですね!